海辺の結婚式場

結婚式場選び

結婚式場は海辺の最高のロケーションで!という場合のメリット・デメリットを考えてみましょう

更新日:

世の中にたくさんある結婚式場は、それぞれが建物の作りや演出・料理などにこだわっていて個性豊かな所ばかりですよね。

ロケーションも様々で、式場選びをする時には景色を一目見て気に入ってしまったりする場合もあります。

今回は、よくある結婚式場のロケーションごとのメリット・デメリットを考えてみましょう。

 


海辺や山などの自然に囲まれた式場のメリット・デメリット

海辺の結婚式場

人気のある海が見渡せる式場での結婚式は、憧れますよね。

リゾート気分が味わえますし最高のロケーションなので人気も高い式場が多いですが、メリットはなんでしょうか?

海辺の式場のメリット

式場が写真映えする 挙式会場だけでなく、披露宴会場も海が見える作りになっていることが多く、披露宴での写真が街の中の式場と比べて個性的なものになる。SNSなどでも映える写真が色々な場所で撮れるのも魅力。ロケーションを活かした建物のデザインも素敵。
解放感がある 外で海を見渡せる挙式スタイルだったり、海が見える室内会場だったりする場合があるが、どちらにしても雄大な自然の中に包まれて式を挙げている感覚があるので高揚感と一体感がある。
前撮りなどに便利 前撮り撮影をする場合や、自分たちで撮影する場合でもロケーションが最高なので好きなように撮影ができる。また、広い場所を確保できるので集合写真を撮る場合も撮りやすい。
海ならではの演出も 式場により、海が近いことを生かした衣装や演出などを取り入れることもできるので、より個性的な披露宴を演出することができることが多い。

ざっと挙げただけでもこのようにメリットが多く、自分自身が海辺の結婚式場を選んだこともあるので海辺の結婚式場はおすすめしたいロケーションです。

広い敷地や海を活かした街中ではできない打ち上げ花火(ない式場もあり)や、招待客(ゲスト)が海を眺めながら食事を楽しめる披露宴会場など、メリットはたくさんあります。ですが、もちろんデメリットもあります。

海辺の式場のメリット

式場が遠い場合がある 招待客(ゲスト)の移動手段に困る。
近隣に買い物をする場所がない ロケーションが良いだけに近隣に何もないことが多く、何かを買い足したい時や忘れた場合に移動する時間がかかるのでどうにもできない。
招待客が長居できない バスなどをゲストが利用して来館した場合、帰りのバスの時間によってはゆっくり話をしたり演出を全て見せられない場合がある。

実際に海辺の結婚式場で挙式をして感じた不便な点です。

特に「式場が遠い場合がある」という点に関しては、これは好のロケーションと引き換えに式場を選ばなければいけないので仕方ないのですが、招待客(ゲスト)をバスなどで招待している場合は注意が必要です。

私の場合ですが、披露宴が終わってお見送りも終わり、一番最後に打ち上げ花火を招待客と楽しむという演出をしたのですが、帰りのバスが花火を上げる前に出てしまい、出席者全員に楽しんでもらうことが出来ませんでした。

式場が遠い場合、1つ早いバスの時間で帰らなくてはいけないゲストもいるはずなので、しっかりと招待客全ての家から式場までの距離と移動時間などを加味する必要がありますよ。

 


海辺の式場を選ぶ際のポイントにも注意

海辺の式場というだけでなんだかすごく素敵な場所に感じますが、非日常的な空間であるということが海辺の結婚式場の最大の魅力だと思います。

事前に実際に式場に足を運んでみて注意して見ておきたいのは、リアルな景色が混じっていないか?という部分です。

例えば、海辺の結婚式場とはいえ式場から見える景色の対岸に工業地帯やショッピングモールが広がっているような場所だと、ちょっと興ざめしてしまいませんか?

日本海や太平洋沿岸だと見渡す限りの海!というロケーションだと思いますが、そうもいかない場所が多いはずです。

挙式する式場や披露宴会場から見える景色を見て、非日常的な空間がある場所が一番素敵ですよね。リゾート気分も味わえるのが海辺の式場の魅力ですから、できるだけそんな式場を選ぶことをおすすめします。

 


その式場、1日何組が利用するのかも確認しよう

式場選びは1日何組かもポイント

その式場は1日何組の結婚式をしていますか?

街の中にある結婚式場ではよくあるのですが、昼の結婚式・夜の結婚式と、1日2組が挙式している式場だとちょっと注意が必要です。

時間が押してしまった場合などに延長料金を払えばOKという問題でもなくなってきますし、何よりもその日のその場所は自分たちの思い出の場所。

できればその日だけでも自分たちだけの場所であって欲しいのではないでしょうか?

ですから、1日1組限定で挙式と披露宴をしている会場を選ぶのが一番望ましいです。

スタッフもその日は自分たちのためだけに動いてくれますから、スタッフの方との一体感も感じられるはずです。

海辺の結婚式場であれば、立地の問題などから1日1組限定の式場が多いとは思いますが、この点も式場に確認するようにしましょうね。

今回は、海辺の結婚式場のメリットとデメリット、そして注意点をまとめてみました。式場選びの参考にしてみてくださいね。

あなたにオススメ

結婚式場選びはブライダルフェアを使う! 1

こんにちは。はっぴーです。 ブライダルフェアには行かないと絶対損だということは以前お話しました。 近くの結婚式場はブライ ...

妊婦さんも新婚旅行に行った方がいい理由 2

妊娠中の妊婦のみなさん、おめでとうございます! 授かり婚では、結婚式の会場を決めたりプログラムを考えるのが忙しくてなかな ...

スーツでの結婚式や披露宴におすすめの薄型財布 3

結婚式や披露宴ではスーツを着ますが、荷物は極力減らしたいものです。 でも、もしもの時のために財布は必要ですよね。 普段使 ...

-結婚式場選び
-,

Copyright© 結婚式のミカタ , 2018 AllRights Reserved.